のぼりの宣伝効果とは

お店のこだわりをオーダーのぼりでアピールする

のぼりのデザイン
ラーメン激戦区というように、周りに同業他社がたくさんありませんか。
他のお店に負けないためにも、まずはお店の存在感を強くしましょう。

存在感

どうやって宣伝するかによってかなり変わります。
どんなに良いサービスや商品を提供しても、多くの人に知ってもらわなければ儲かりません。

のぼりはお店の大事な看板ですから、こだわりを持って作っている人が多いです。
既製品であってもかなり目立ちますが、オーダーすることで自分のお店が
どんなお店なのかがよりわかりやすくなります。

既製品では伝えたいことが少ししか伝わらないとは思いませんか。
自分が伝えたいことを伝えることができることがオーダーのぼりを発注する最大の理由です。

色もそうですが、看板商品の写真を載せたり、商品名を載せたりできます。

他のお店にはない、しかも魅力的だと感じれば、多くのお客さんに恵まれるでしょう。
今まで既製品を買っていたけれど、あまり集客効果を感じなくて自分でデザインを考えるようになった店主も少なくないはずです。

大きなチェーン店であれば、大量に発注していますが、個人経営であっても
オーダーした方が集客効果があると思って利用しているお店はたくさんあります。

差別化

特に激戦区で勝負しているお店の場合は重要です。
たとえ、他のお店に行こうと思っていたとしてものぼりが魅力的で気持ちが変わることだってあります。

それくらい重要な役割を担っているからこそ、多くの店主がこだわりを持っているのでしょう。